ブログメイン画像

| Blog Top | session |

ビーコルセアーズ帰港パーティー


そもそもオリンピックのボランティアの練習に
と始めたスポーツボランティア。
オリンピックは落選し泣いた〜

そんなボランティアスタッフのために
Bリーグのビーコルセアーズさんが
帰港パーティーを開催し招待してくださいました。

知り合いもいないし1人参加
私、人見知りだしな…
楽しめるのかな?
端っこでそっと食べていよう

と思いながら参加したのですが、



何となく座った隣の席には…
ビーコルセアーズの社長さん
目の前にはスーパーボランティアの方々。
#やばーい逃げよか

でもお話ししてみたら…
Bリーグ設立の頃のお話しから、
ま〜たくさんの裏話、設営時の試行錯誤、
家族がターゲットの集客の時の工夫などなど…
みんなが楽しめる仕組みに共感し、
こんな素敵なお話しを伺う事が出来て行ってよかった〜。

観覧者数1000人から5000人まで増えた。
まさに達成した日、
偶然にも初めてお手伝いした日で…
(@_@;)びっくりしたわ。


意識が拡がる感覚。会場の隅々まで。

"意識的に拡げる"
NESニューエナジーシンクロタイズ
を受講してから
意識して拡げることが出来るようになって。
感性がさらに拡がった。
おもしろい

以前横浜マラソンで救急救護のスタッフした時は
マラソンランナーのエネルギーが強烈に一方向に向けて押し寄せて来たけど

ここは、まったくそれとは違う
入口でひとりひとりにもフォーカスしながら
とにかく安心安全に気を配ったボラスタでした。
絶対2日続けてなんてできませんよ。
それだけ濃厚で面白い体験でした。

来期は設営も携わろうって思ったわ。
プールを、バスケットコートにどうやって仕上げるのか体験してみたいわ。

私が危険だと感じた場所の事も伝えると、もう積極的に改善したいという姿勢の社員さん。
社長さんは1番動いてビールを注ぎ、感謝して廻っていらした。

最後に抽選があって
私があたったサイン


#33番って誰やねん
知らんけど番号が嬉しかった
調べてみたら
#アーサー


シャツを当てた方が
これ着て写真撮るといいよと貸してくださった
嬉しいー



#ひとりぼっちだって心配いらんがな
楽しいよ

みなさま、またね
ありがとうございました。
 


| /PAGES |

selected entries


categories



schooltop
バース school
シンクロタイズ school
セクシャルエナジー school
スクール体験談

news

イーサの和

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
プロフィール

セルフヒーリング

みなさまの体験談

セッションメニュー

バース

シンクロタイズ

デストランジッションスクール

オステオパシー

リコネクション

呼吸と気功

子供のワーク

遠隔

Heartlight Session

ご予約・お問合せ

のりのりブログ



アクセス

archives


mobile

qrcode